お問合せ

運営サイト

サイトポリシー

 
事業内容
会社概要
新着情報
コンセプト
採用情報

 

   



弊社のすべてのデザインコンセプトは“ヒト=人間”です。常に“人はどう考え”、“どう思うのか”人の意思や想いを最新のマーケティング情報と照らし合わせ、もっとも有効なデザインを提案します。プロダクトデザインだけではなく、広告やイメージデザインを含め総合的なプロデュースを手掛けます。
デザインだけでなく、コンサルティング業も実はクリエイティブな仕事です。人の頭数が揃っているだけでの会社ではよい商品やよいデザインは生まれません。弊社は、少数精鋭で行っております。豊富な経験実績からさまざまなご提案をさせていただきます。弊社が顧客の7割は、医業経営、バイオ関連事業に関するコンサルティングです。単に事業が成功して喜んでもらえるコンサルティングではなく、感動を与えるコンサルティングを常に実施しています。


KTコンサルティングでは、社員やパートナー企業のメンバーが「想い」を追い求められる場を提供します。
この「想い」には、各自が将来の目標とする個人の理想像や生活スタイル、あるいは現在携わっている仕事で実現したいお客様や仲間への貢献など色々あるでしょう。

我々は、この「個」の「想い」を尊重し、これを全体で共有した上で仕事を進めていきます。
その理由は、この環境こそが弊社のコンサルタントとして必要とされる素養の醸成へと繋がるからです。
その素養とは、以下の通りです。
- 個々のメンバー間の信頼と協調
- 個人の自主性の発揮と新分野への取組み
- 個人のやりがいの追求とプロフェッショナルとしての自尊心の成長

我々は、このような「個」が切磋琢磨できる場こそ、本当に「個」が成長できる場だと考えています。
そして、「個」が成長しより高い付加価値を創出する事こそ、企業全体の付加価値向上に繋がると信じています。

コンサルティングのプロセス

お問い合わせ

お困りのことや課題など、日本総研までお問合せください。この段階では、課題が明確になっている必要はありません。お話を伺いながら問題の本質を整理し、お客様の課題解決に最適なコンサルタントをご紹介させていただきます。
なお、以前お世話になったお客様からは、お客様の業務上でのお悩み、ご相談事項を直接伺うこともあります。

お打合せ

お問合せいただいた内容から事前準備を済ませ、具体的な要件を伺うため、お客様のもとへ訪問します。お問合せされた内容に関してヒアリングを行い、具体的なご相談・ご依頼内容を確認します。
ここまでの段階で、コンサルティング・フィーをご請求することはありません。

プロジェクトの企画・提案 企画書作成

お客様との打ち合わせや事前分析をもとに、課題解決のための仮説を立てます。様々なスキルを持った研究員の中から、そのプロジェクトに最適なメンバーを選定し、十分な討議のもとに、アクションプランやプロジェクトの構想を立て、企画提案書を作成します。企画提案を行う際、プロジェクト実施におけるコンサルティング・フィーをお客様に提示いたします。

提案・プレゼンテーション

企画したプロジェクトを、お客様にご説明させていただきます。課題解決に向けた日本総研としての知見をご提示し、着眼点、プロジェクトの実行可能性、問題解決力などについて、お客様に評価・検討していただきます。

契約

日本総研のプロジェクト提案に対してお客様がご納得されれば、契約を結び、プロジェクト活動を開始することとなります。
この段階から、コンサルティング・フィーが発生します。

プロジェクトの推進・実施キックオフ

プロジェクトに参加する双方のメンバーの顔合わせを行い、今後の進行や方針について打ち合わせを行います。

文献検索・調査の分析

ヒアリングやアンケート等の調査を行い、仮説検証に必要なデータを収集します。また、そのデータを分析・評価し、データの示す意味をひも解き、仮説の検証を行います。

 

定例会議

プロジェクトの進行中、必要なミーティングを繰り返し、お客様との討議を行います。様々な視点で検討することで、お客様の抱える潜在的な課題を解決する方法を導き出します。
お客様と日本総研が共に考えるというプロセスを重要視しています。

中間報告

プロジェクトの進捗と、プロジェクトの中間時点での成果をお客様にご報告します。お客様のご要望とプロジェクトの方向性にずれがないかをご確認いただきます。

 

最終報告書

プロジェクト完了時、プロジェクト全体の報告としてまとめたものを作成し、お客様へ提出し、ご報告させていただきます。

満足度調査アプレイザル

プロジェクト終了後に、今回のプロジェクトについてお客様にコンサルティングの満足度に関するアンケートをお届けします。お客様のご意見を今後の活動につなげていきます。

企業理念

私たちKTコンサルティングの"KT"は、"Knowledge Transfer"の略です。
これまで、前職を含め、様々な企業でコンサルティングサービスを提供してまいりましたが、
お客様と共同で行うプロジェクトを通じて、弊社の持つノウハウやスキルを提供し、
これをお客様自身のスタッフに身に付けて頂くことが弊社の重大なミッションと考えております。

お客様にとっての最大の資産はそこで働く人間であり、弊社がお手伝いして策定、構築する戦略、業務、システムではありません。
コンサルタントが入って一時的に何かが良くなっても、本質的な価値はないと弊社は考えています。
ビジネスは生き物であり、あらゆる構成要素が継続的に改善されなければならず、それを最終的に実現するのは、そこで働く「人」なのです。
弊社は、サービスの提供を通じて、これを実現できる人を育てるためのお手伝いをする事が、お客様にとって最も価値のある事だと考えています。

正しいと信じる事を正しいと言い続ける姿勢

私たちKTコンサルティングは、常に「お客様にとって何が最善か」という事を考えてサービスを提供します。
これは、当たり前の事のように聞こえるかもしれませんが、実践できている企業は少ないのが現状です。
コンサルティングサービスを提供する際には、お客様にとって一時的に非常に負荷のかかる事や、
痛みを伴う事を実践して頂く必要がある場合があります。
そのため、お客様が実行を躊躇されたり、あるいは一部の方からの抵抗で、
実施を取りやめてしまう事もあります。

その様な時、弊社は「本当にやるべき事は何か」をきちんと押え、「正しい事」を実行できるように適切なコミュニケーション手法で関係者を説得していきます。
これは、時として、そうしない方が楽であったり、商談として障害となったりする事もありますが、弊社は絶対に妥協しません。
この姿勢を貫く事が、本当にお客様自身の利益になると信じているからです。

--------------------------------------------------------------------------------

 

我々は、お客様そして社会へ貢献するために新たな分野へ挑戦し続けます。
そのためには、企業と言う形には拘りません。
勿論、自社の努力だけで成し得る事もあるでしょうが、ビジネスという広い分野において常に新化し続けるためには十分ではありません。

高い志を持ち、努力し続けている他の企業や個人との協働なくしては、
これは達成できないと我々は考えています。
我々の持たない強みを持つパートナーや我々の強みを補完して頂けるパートナーとの協働で、
新たなビジネスモデルや最新技術を取り込んだソルーションを創出していきます。
そして、これをお客様への直接的なプロジェクトで提供するばかりでなく、ネットなどを通じて広く提供する事により社会全体へも貢献し続けます。

KTコンサルティングでは、社員やパートナー企業のメンバーが「想い」を追い求められる場を提供します。
この「想い」には、各自が将来の目標とする個人の理想像や生活スタイル、あるいは現在携わっている仕事で実現したいお客様や仲間への貢献など色々あるでしょう。

我々は、この「個」の「想い」を尊重し、これを全体で共有した上で仕事を進めていきます。
その理由は、この環境こそが弊社のコンサルタントとして必要とされる素養の醸成へと繋がるからです。
その素養とは、以下の通りです。
- 個々のメンバー間の信頼と協調
- 個人の自主性の発揮と新分野への取組み
- 個人のやりがいの追求とプロフェッショナルとしての自尊心の成長

我々は、このような「個」が切磋琢磨できる場こそ、本当に「個」が成長できる場だと考えています。
そして、「個」が成長しより高い付加価値を創出する事こそ、企業全体の付加価値向上に繋がると信じています。











新着情報 | コンセプト | 事業内容 | 会社概要 | 運営サイト | 人材募集 | サイトポリシー | お問い合わせ